Search
Search Menu

歌や演奏のプレゼント

歌や演奏で二人を祝福する

結婚式二次会に参加する新郎新婦の友人の中には、歌が上手な人や楽器を演奏できる人などもいるでしょう。

学生の頃などにバンドをやっていた人もいるかもしれません。

歌や楽器の演奏が得意なら、結婚式二次会歌ったり演奏したりしてみてはいかがでしょうか。

新郎新婦に歌や演奏のプレゼントをすることで、思い出に残る感動的な二次会になるでしょう。他のゲストの人たちも一緒にみんなで楽しめます。

ただ、会場によって楽器の持ち込みや演奏などができるところとできないところがあります。

楽器を準備するのにも日数がかかるでしょう。選曲を考えたり練習したりする時間も必要です。

学生の頃に楽器をよく演奏していた人でも、しばらく楽器に触っていないと、感覚が慣れるまで時間がかかるかもしれません。

そのため、歌や演奏のプレゼントをしようかどうか考えているのであれば、早めに決めておきましょう。

また、ピアノなど大きな楽器を使う場合には、もともと常設されている会場を選ぶのが望ましいです。

どんな選曲がいいのか

歌や楽器の演奏で新郎新婦を祝福するなら選曲が重要です。

シチュエーションに合った選曲をすることで、喜んでもらえるでしょう。結婚式二次会なので、結婚にちなんだ選曲にするのが無難です。

また、なるべく知名度の高い曲や名曲と呼ばれているような曲を選ぶのがいいでしょう。

みんなが知っている曲の方が盛り上がります。季節にちなんだ曲などもおすすめです。特に冬の寒い時期や夏の暑い時期だと印象強く思い出に残ります。

バラード系の落ち着いた曲でもリズミカルな楽しい曲でも盛り上がりますが、新郎新婦の音楽の好みに合わせて選ぶことも大事です。

結婚式二次会に招待されるくらいの間柄なら、新郎新婦の音楽の好みもだいたい把握しているでしょう。

学生の頃によく聴いていた曲や、CDを集めていたアーティストの曲を歌ったり演奏したりするのも良いかもしれません。

また、何曲か候補に挙がって迷った場合には、あまり難しすぎない曲を選ぶのがいいでしょう。